「TPP11協定批准反対」院内集会のお知らせ

TPP11、衆議院強行採決間近。
TPP違憲訴訟の会より、下のメールが届きましたのでお知らせします。

皆様にTPP違憲訴訟では大変お世話になっています。
TPPも米国の離脱でほっとしていましたが、
TPP11が衆議院で審議入りしました。
早ければ18日にも強行採決されそうです。
緊急に院内集会と議員会館前で抗議集会を予定しています。
是非参加していただけませんか。

山田正彦

「TPP11協定批准反対」院内集会
日 時: 5月15日(火)11:30~12:30
場 所: 衆議院第二議員会館第8会議室
内 容: ① 全国共同行動からの問題提起と国会議員への要請
② 国会議員からの情勢報告と連帯あいさつ

  ※ 院内集会の後、議員会館前で抗議アクションを行います。合わせてご参加ください。
《共同事務局》
・TPP阻止国民会議(連絡先:山田正彦法律事務所)
・フォーラム平和・人権・環境(平和フォーラム)
・STOP TPP!!市民アクション(連絡先:全国食健連)

以上

TPPへの関心が世の中に全く広まっていませんが、TPP批准阻止のために声をあげていきましょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

残念なことです

ご存知の通り,TPPが衆議院を通過いたしました。当然なのですが,改めて残念というほかありません。この世で発生する出来事の大半は支配するものが自由自在にコントロールしているわけで,我々庶民がその奴隷でしかありません。私ごときが言うまでもなく当たり前の真理です。自分たちはわずかな余生を静かに過ごし,思い出作りをしていきたいものです。
否定的なコメントですので,掲載していただかなくてもよろしいです。
WJF様におかれましては,文学,歴史,政治,経済,など多くの分野において私たちの意識を啓発していただきありがとうございました。特にひめうずらのピーちゃんのお話は非常に心に残っております。良い意味での不思議なことが起こってくれれば良いですけどね。
WJFプロジェクトについて
作品リスト
政治的立場
WJFプロジェクトは、日本の主権、伝統、国柄を守る保守的な観点から、安倍政権が推し進めるTPP参加、構造改革、規制緩和、憲法改正、安保法制、移民受入などのグローバル化政策に反対しています。
TPP交渉差止・違憲訴訟の会
YouTube
WJFプロジェクトの動画作品は以下のYouTubeのチャンネルでご覧になれます。

お知らせ
アクセス・カウンター


今日の一言
憲法改正は天皇制の崩壊につながる

今後、皇室を敬愛しないであろう移民や日本国籍を取得する外国人が増え、憲法改正の手続きが簡易化され、憲法改正が頻繁に行われるようになれば、天皇の地位は守られていくどころか、逆に脅かされることになります。
最新記事
コメント
<>+-
アーカイブ


RSSリンク
RSSリーダーに下のリンクを登録されると、ブログの記事やコメントの更新通知を受け取ることができます。